リーグ概要

G.B.BUNDESLIGAとは

よくフットサル大会に出場すると、「ビギナー」とは名ばかりのハイレベルチームがビギナーをけちょんけちょんにする大人げない姿をよく目にします。
それって楽しいの?それってフェアじゃないよね?
そこで、ビギナーのエンジョイチームでも楽しめるような本格的なリーグを開催するべくフットサルチーム「F.C.渋谷メタボリックス」が、「下手でもプロのリーグ戦の気分を味わいたい!」「阿呆みたいに盛り上がりたい!」という想いで始めた自主フットサルリーグです。

冠の「G.B.」とは、「GREATEST BEGINNER(偉大なる初心者)」の頭文字。初心者・未経験者レベルのフットサルチーム同士が、共に楽しみ、交流を深め、将来継続した友好関係の構築 を目的とした「プチ」リーグです。「BUNDESLIGA」はドイツのサッカーリーグ「ブンデスリーガ(連邦リーグ)」に倣い、地域に根付くリーグにしたいという願いから名付けられました。

リーグ開催要項

リーグ名称

G.B.BUNDESLIGA/ジービー・ブンデスリィガ(GBBL)

主催

G.B.BUNDESLIGA実行委員会

開催目的

初心者や女性にもっともっとフットサルやサッカーに興味を持ってもらうための足がかり。
初心者や女性選手でも安心して楽しくプレー出来る環境づくり。
将来継続して友好できるチームの開拓。同レベルのチームによる定期戦をリーグ形式で行うことで各チームのビギナーや女性のレベルアップ、親善を図る。

大会方式

リィガ加盟クラブによるリーグ戦。
今期は8クラブによる全8節のリーグ戦(1チームあたり年間56試合/7試合×8節)

開催期間

4月〜7月、9月~12月の原則月1回開催。
土・日・祝日の日中開催。

試合会場

国立オリンピック記念青少年総合センター(屋内コート/参宮橋)
住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1

試合ルール

<試合方式および勝敗の決定>
1試合7分(7分1本)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
前後の空き時間は調整時間とし、アップ、もしくは練習試合に当てる。

<勝点 ※2013シーズンより改訂
勝利:2点、引き分け:1点、敗戦:0点

<選手ポイント>
GBBLに登録される全ての選手には技術レベルに応じてポイントが設けられている。シーズン終了後、そのポイント毎に優秀選手が選出される。

<フェアプレーポイント(FP)>
各チームはリーグ開始時に試合数と同じ40ポイントのフェアプレーポイントを保有している。何もなければFPが減ることはないが、フェアプレーに反する行為や警告等によってFPは減少する。イエローカードで-1、レッドカードで-2、警告試合で-1、16pt規定違反の場合は-2、審判担当時の明らかな怠慢で-2となっている。

<ファウル/警告/退場の判断基準>
GBBLではビギナーの安全と、私生活への支障を最大限守るため、通常のフットサルルールよりもかなりボディコンタクトを制限しています。スライディング、ショルダーチャージ、手を使ったプレーに関してはかなり厳しくジャッジされます。
(1) プレーヤーへの故意、あるいは危険なスライディングは全てレッドカードです。
  ※当たっていない場合でも危険と判断されればイエローカードとなります。
(2) チャージングに関しても両者がイーブンな状態で衝突する以外はファウルをとります。
(3) 相手選手を手で押す、服や手を掴むプレーはすべてファウルです。フットサルでも、サッカーでもプレーに手が関与することを認めていません。
(4) キックインなどの際に一定の距離(ボールから5m)を守らずに何度も近づくのも警告の対象です。
(5) 男性による女性へのボディコンタクトは禁止です。男性が女性に対しファウルした場合はファウル3つ分となります。
(6) 1試合で2つめのファウルから第2PKとなります。

<総合順位の決定>
全日程が終了した時点で、勝点+FPの多いチームを上位とし、順位を決定する。
但し、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。
(1) FPの多いチーム②得失点差の多いチーム③総得点数の多いチーム
(2) 当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
1〜4全てが同じ場合は同順位とし、優勝決定時に限りPK戦(5本、以降サドンデス)

参加規約

目安として各施設・大会等でUB(ウルトラビギナー)〜SB(スーパービギナー)レベルの認定を受けているチーム、または同等レベルの社会人チーム (MIX編成可)で、土・日・祝に参加可能かつ安定的に活動(月1回以上)されているチーム。明らかにレベルの高いチームはリーグを前途に拘わらず脱退していただくことがあります。女性のみのチーム、競技志向のチーム、空気の読めないチーム、友好目的の意義に反するチームの参加は不可とします。

ユニフォーム

背番号入りユニフォーム必須。対戦チームとの判別できるようにセカンドユニフォーム等を用意していただけると尚良い。対戦相手により色が識別しずらい場合は、ユニフォームの上にビブスを着用する。GKについてはフィールドプレイヤーとの区別のつくものにする。

審判/撮影係

大会運営チーム以外から審判2名、スコア係1名、試合動画の撮影係を1名選出します。
審判担当チームはその試合の進行を管理し、試合を行うチームのためにしっかりとジャッジをし、ちゃんとした試合動画を撮影する責任がある。
怪我防止のため、審判は厳しく笛を吹いてください。
選手は常に紳士淑女的プレーに徹し、フェアプレイを心がけること。
審判に対する不服や暴言は一切禁止とし、内容によっては出場停止や当該選手のリーグ脱退等の厳しい処置もある。